【あす知るべ】日常で体験したおすすめの情報まとめブログ

体験して良かった!おすすめの『グルメ🥟』『温泉施設・サウナ♨』『観光スポット🗾』『その他お得な情報🎁』をまとめております!

メディアで引っ張りだこ!八十年以上の歴史ある『餃子の雪松』買ってみました!


f:id:atsuyoshiblog:20211103110737j:image

餃子といえば、みんな大好きな定番おかずですよね!!


ニチレイフーズが行ったこちらの調査によると。。。

全国の20~79歳の男女1万4056人を対象に行った意識・実態調査にて調査対象者に、全29品の中から好きなおかずを選んでもらったところ(複数回答)、「から揚げ」(72.4%)という回答が最も多く、好きなおかずランキング1位を獲得した。
2位以下は「焼肉」(71.7%)、「餃子」(70.9%)が続いている。

https://www.bcnretail.com/market/detail/20201008_194646.html#:~:text=%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B01,%EF%BC%85%EF%BC%89%E3%81%8C%E7%B6%9A%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82より参考。

 


かく言う私も餃子は大好物でして、月に2~3回はお店や家で確実に食べている気がします。

そんな餃子ですが、最近都内に出店した餃子の名店「餃子の雪松」はご存じでしょうか!???

 


日テレ「シューイチ」「news every.」、TBS「ひるおび!!」、フジテレビ「Live News it!」、テレビ朝日スーパーJチャンネル」等で紹介され、たちまち人気になった「餃子の雪松」。

 

今回はそんな「餃子の雪松」の餃子を買うべく後楽園駅に足を運びました!

 

 

こんな人にお勧めの記事です

・おいしい餃子が食べたい!

・都内で「餃子の雪松」の餃子が変えるってホント?

・「餃子の雪松」の餃子ってどんな感じなの?レビューを知りたい!

 

 

「餃子の雪松」について

f:id:atsuyoshiblog:20211103110851j:image

 

群馬県水上の温泉街にひっそりと佇むお食事処「雪松」。
初代店主が生み出した秘伝の配合は八十年以上たった今でも厳格に守られ、知る人ぞ知る餃子の名店として様々な人達に愛され続けています。
そして、この秘伝の味を継承したのが餃子専門店「餃子の雪松」。
ジューシーで力強く、一度食べたらやみつきになると評判の味。
作りたての美味しさをお届けいたします。

https://www.yukimatsugyoza.com/

 

 

餃子大好き人間として、前回こちらのブログで『ぎょうざの美鈴』を紹介させていただいたことがあるのですが、、

 

atsuyoshiblog.hatenablog.com

 

八十年以上に渡り秘伝の配合を守り抜き、餃子の名店として愛され続けているとのことで、そちらに負けず劣らずの老舗の餃子専門店ということで、かなり期待大です。

 

 


24時間営業で餃子売ってます。


f:id:atsuyoshiblog:20211103110831j:image

都心にもおかなり多くの店舗があるようです。今回訪れたのは後楽園店


f:id:atsuyoshiblog:20211103111306j:image

(後楽園は今日も素敵。)

 

「餃子の雪松」後楽園駅から徒歩10分くらいのところにございます。閑静な住宅街にひときわ目立っておりました。

 

店舗内はこのような感じで無人で営業しております。


f:id:atsuyoshiblog:20211103111632j:imagef:id:atsuyoshiblog:20211103111654j:image

 

巨大な冷蔵庫にあるのは餃子餃子餃子!!!

f:id:atsuyoshiblog:20211103111715j:image


2パック(36個入り)1,000円(税込み)のようです。またその横にはたれもこのように販売されておりました!


f:id:atsuyoshiblog:20211103111759j:image

 


取った商品代金はこちらのお賽銭箱に入れるシステムのようです。なんとも画期的!!w
現金しか対応はしていないようなので、ご注意を!!


f:id:atsuyoshiblog:20211103111820j:imagef:id:atsuyoshiblog:20211103111857j:image


お店の人と話さない分、寂しい感じもしますが、ストレスゼロで購入することができました!


f:id:atsuyoshiblog:20211103111925j:image


早速家に帰って餃子食べたいと思います!
(帰り道も後楽園駅まで歩きます。地味に長いですw)

 


おいしい焼き方はこれ!


f:id:atsuyoshiblog:20211103112001j:image


改めて購入した餃子がこちら!

餃子のフォルムってホントにおいしそうですよね。生でそのまま食べれちゃうんじゃないかって程おいしそうに並んでます。


f:id:atsuyoshiblog:20211103112021j:image


では早速焼いていきましょう!!

おいしく焼ける焼き方についてはこんな感じで書いてありました!こちらに従って焼いていきます。

 

 

1.熱湯100㏄を用意する

2.フライパンに油をひき、火をつけて1分間温める

3.フライパンの火を止め、間隔をあけて餃子を並べる

4.熱湯をすべての餃子にかける

5.すぐに蓋をして中火で蒸し焼きにする(5~6分を目安)

6.蓋を開けて水分を飛ばし、焼き目がついたら出来上がり!

 

熱湯を用意するあたりからもう焼き方も本格的だ!w
というわけで、熱湯を準備し、フライパンを温めてから早速調理開始!


f:id:atsuyoshiblog:20211103112151j:image

(フライパンの関係で間隔をあけて、並べられんかったけど、、)

熱湯をかけたら、、、こんな感じ!!!


f:id:atsuyoshiblog:20211103112252j:image

 

うまそうー!!!


f:id:atsuyoshiblog:20211103112331j:image

 

 

蓋がなかったので、アルミホイルで蓋をしました。(全然準備満タンじゃなかった笑)


f:id:atsuyoshiblog:20211103112434j:image

 

5~6分後に再度見てみると、うんうん!なかなかいい感じ!

このまま水分を飛ばしていい感じの焼き目にすれば出来上がりとのことです。

 

調理は普段の冷凍餃子の調理とそこまで変わらず、とても簡単でした!

 

 

 

早速いただきます!!

 

出来上がったのがこちら!!


f:id:atsuyoshiblog:20211103112638j:image

 

いい感じで、出来上がりました!

ではでは、早速いただきます!!

 

あっそうだ!餃子のタレも買ったんだった!

(このタレ200円したからな、結構高級だし、忘れないように使わなきゃ!)


f:id:atsuyoshiblog:20211103112801j:imagef:id:atsuyoshiblog:20211103112745j:image

 

餃子の餡はトロトロ野菜が多め

 

甘みがあってジューシーでとても美味しかったです!!!

皮もパリパリに焼けて、モチモチでした!

 

重たすぎないので、何個でも食べれるような餃子でとても美味しかったです。

 

また、タレもいい感じ!

お酢がきいていて、キレのあるタレでした。

多分このタレが餃子をパクパク食べれるような軽さにしてるんじゃないかな??

(ただ、200円は少しお高めなので次回は家にあるポン酢でもいいかなとも感じました。)

 

 

まとめ

 

ということで、今回はみんな大好き「餃子」の名店『餃子の雪松』をご紹介いたしました。

 

餃子は36個で1,000円ですからね!結構安いと思いました!

都内でもかなり店舗があるようですので、ぜひ一度お試しいかがでしょうか??