【あす知るべ】日常で体験したおすすめの情報まとめブログ

体験して良かった!おすすめの『グルメ🥟』『温泉施設・サウナ♨』『観光スポット🗾』『その他お得な情報🎁』をまとめております!

火曜サプライズ日向坂46の加藤史帆ちゃんが食べていたうさぎやCAFEさんの「うさ志る古フロマージュ」を食べてきたよ!


f:id:atsuyoshiblog:20201013183044j:image

こんにちは!

 

あす知るべブロガーのあーれと申します。

こちらのブログに足を運んでいただきましてありがとうございます。

 

 

今回は、火曜サプライズ日向坂46の加藤史帆ちゃんが食べていたうさぎやCAFEさんの「うさ志る古フロマージュ」をいただきに行って参りました!

 

 

そちらの感想をまとめましたのでご参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

 

目次

 

 

1、うさぎやCAFEについて


f:id:atsuyoshiblog:20201013183252j:image

 

大正2年創業し、どらやきが有名な和菓子屋がオープンさせたのが、うさぎやCAFEです。

 

餡は、北海道十勝産小豆を使用。

職人が経験と勘とで、丹誠込めて作り上げており、その炊き方も100余年に渡って、受け継いできているそう。

 

うさぎやさんのホームページを拝見いたしましたが、かなりのこだわりが見えますね。

 

そのこだわりぬいた餡を用いたデザートをいただけるということで、気分は有頂天です!

 

 

今回訪れたのは御徒町駅から徒歩6~7分の所にあるこちらの店舗です。


f:id:atsuyoshiblog:20201013183511j:image

 

 

看板が見えずらく、すこしわかりずらいところにありました。google MAP片手にうろちょろしてたら着きました笑

 

 

外観の雰囲気はさすがと言わざるを得ないほどおしゃれ!

お客さんも絶えず入っているという人気店のようでした。


f:id:atsuyoshiblog:20201013183540j:image

 

 

2、メニュー、おしゃれな外観


f:id:atsuyoshiblog:20201013183557j:image


f:id:atsuyoshiblog:20201013183607j:image

 

店内は思っていたほど広くはなく、10人も座ればほぼ満席なくらいの店内です。

 

メニューはこちら。


f:id:atsuyoshiblog:20201013183649j:image

 

私は今回は迷うことなく、日向坂46の加藤史帆ちゃんが食べていた「うさ志る古フロマージュ」にいたしました。

 

 

事前にテレビで見ていたものの、最初メニューを見たときに、「うさ志る古」???うさ、、こころざし、、るふ???

んっ?なんだこれ?ってなりました笑

 

読み方と格闘すること1分。。

 

 

 

あっうさ「しるこ」って読むのね!

と納得。。

 

いや、これは流石に瞬時には読めんよ笑笑



f:id:atsuyoshiblog:20201013183736j:image

 

初めて暴走族の「夜露死苦」を見たときと同じアハ体験を思い出しつつ、そして商品名にも強い?こだわりを感じながら、店員さんに注文をしました。

 

 

 

待っている間にふと目に入ったのがこちら。

 


f:id:atsuyoshiblog:20201013183809j:image

 

んっ!??ハワイウォーター!??

なぜ!???

 

 

純和菓子屋さんのお店でなぜにハワイウォーター!??

 

 

静かな店内で冷静に考えること3分。。。

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

いや!さっぱり分からんよ!

 

 

 

気になって調べたところ(店員さんに聞くのは恥ずかしいのでやめましたw)

以下のような記載がありました。

 

 

 

出会いは、ハワイの日本領事館に招かれたことに始まります。

うさぎやが、ここ数年間ハワイのアラモアナセンターで、作り立てのどらやき販売をしていた経緯から、

日本領事館でどらやきと日本のお茶でおもてなしをする機会を得たのです。

そうして、お茶を淹れる水をと探して巡り会ったのが、ハワイウォーター。

この素直な口あたりといい、喉越しの柔らかさに、魅了されてしまいました。

うさぎやの餡とともに、ハワイウォーターの天然水がなければ、うさぎやCAFEが生まれることはなかったかもしれません。

このハワイウォーターには餡のおいしさをさらに魅きたててくれるチカラが在るのです。

 

 

 

 

へええ、、、

そんな経緯があったのか~。と思っていたら、

ちょうど出来上がった「うさ志る古フロマージュが運ばれてまいりました。

 

 

 

 

3、感想・まとめ


f:id:atsuyoshiblog:20201013183856j:image

 

おしるこに溶けたチーズが絡み合い甘みと塩気が程よくマッチ。

静かでのんびりとしたおしゃれ空間で味わうには最高の一品でした。


f:id:atsuyoshiblog:20201013183918j:image

右の方にあんこが入ってるもんだと思い開けたら、お茶でした。

加藤史帆ちゃんが間違ってたのも納得の重厚感のある湯呑でしたw

 

うさぎやの餡は、甘みがさっぱりとして、豆の香り豊かなのが特徴とのことでしたが、

甘ったるくなく、上品な甘さでしたね。

 

 

今回いただいたのは、「うさ志る古フロマージュ」とお茶のセットで1,100円でした。

 

 

 

私の懐事情からすると少し高級すぎる感じもありましたが、強いこだわりを感じ、また少し贅沢な日常を満喫するには良い場所だと思いました。

 

 

 

ぜひ皆さんも上のに立ち寄った際には訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

P.S

ハワイウォーターは超軟水とのことで飲みやすく、また珍しかったのと、

コップが異様に小さかったので、めちゃくちゃお代わりをしました。


f:id:atsuyoshiblog:20201013184147j:image

 

おなかタプタプ。。。